資格の学校

資格には大きく分けて「国家資格」と「民間資格」があります。
どちらも種類はたくさんありますが、
いろいろな面で優遇されるのはやはり国家資格の場合が多いようです。

国家資格には
・弁護士
・弁理士
・公認会計士
・司法書士
・土地家屋調査士
・税理士
・行政書士
などがあります。
どれも有名な資格ですので、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

国家資格の難易度は決して低くありませんが、
資格によっては独学で合格可能なものもあるようです。
ただ、個人的な意見としては、
やはり専門学校で講師に教えてもらうのが一番の近道だと思います。

決して安くない受講料金ですが、
何年もかけて独学で合格するよりも、
数年で合格してしまったほうが後々よいと思います。

専門学校を選ぶとき、
自分にあった講義スタイルがどういったものかを見極め、
継続して続けられる学校を選びましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32195889

この記事へのトラックバック